[宗教②]仏教: 基礎・基本の用語・概念

[宗教②]仏教

仏教関係の知識を整理して仏教ワールドを構築するためのサイトです。仏教用語集。

基礎・基本の用語・概念

「基礎・基本の用語・概念」カテゴリのコンテンツ

基礎・基本の用語・概念」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 2 ページあります。

  1. 法輪

    法輪とは 法輪の定義・意味 法輪(ほうりん)とは、サンスクリット語のダルマ・チャクラの漢訳で、仏の教え(仏法)をいう。 狭義では、特にブッダが説いた四諦・八正道を指す。 法輪の語源・原義・語誌 ダルマ...
  2. 法輪―転法輪

    転法輪とは 転法輪の定義・意味 転法輪(てんぼうりん)とは、仏が教え(仏法)を説くことをいう。 転法輪の語源・原義・語誌 転法輪は、法輪を転ずること、つまり、法(仏法)の輪を回す、という意味である。 ...


関連コンテンツ

「基礎・基本の用語・概念」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「基礎・基本の用語・概念」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー